fc2ブログ

Entries

輪ゴムの不可能物体(オリジナル名刺12)


SNSで流れてきた小ネタ。面白かったのでご紹介。


240212a.jpg


輪ゴムがカップの取っ手にハマっています。あれ?


240212b.jpg


もちろん、切れ目はありません。


とまあ、ぱっと見、不思議なのですが、実はやってみると、あっけないほど簡単で(^^)


と、ここでムラムラと紙で再現できないかという欲求が…



240204a.jpg


240204b.jpg


原理は分かっていても作るのはけっこう大変でした。自分の「ヘンな名刺」コレクションに加えたいのですが、まったく量産が効きません。






2024 Hexagonal donut Carlender

2024年の立体カレンダーです。


2024 Hexagonal donut Carlender


ca24.jpg



今回、構造は簡単なのですが、作るのに少しばかり丁寧さを要するかもしれません。

最初に3月と4月部分をつなぎ合わせて1列にします。

231205a.jpg



1月部分を残しておいて、2月、3月と閉じていきます。

231205b.jpg



1月、6月部分を閉じる前に両端を貼り合わせて輪っかを繋ぎます。

231205c.jpg


最後に12月部分の蓋を閉じて完成です。

231205d.jpg


今年も無事、年末の修行の一つが終わりました(;^_^A

それでは、良いお年をお迎えください。



その手があったか!目から鱗の書類ケース

久しぶりに文房具ネタ。

キングジムの「lots.」という紙製A4書類ケースです。


220927a.jpg



一見、何の変哲もない紙製のケースなんですが、


220927b.jpg


なんと前面がフルオープンになる構造!

通常のこの手のケースの場合、ボールペンなど入れてしまったら、底に沈んで取り出しにくい。しかし、この製品の方式なら中身がぱっと一覧しやすいし、取り出しやすいという訳です。これはやられた!お見事です。



しかもこれだけではありません!

220927c.jpg


裏側、上部のフラップが開きます。



220927d.jpg


仕切りがあって、書類など薄いものはこちらへ入れると扱いやすい。よく考えられています。


ただ、少し残念なのは材料の選定。ゴムバンドの留め具まわりがふにゃふにゃの本革。取っ手もダサいです。
そして何より本体を構成する紙。「クラフトペーパー」とのことですが、これも微妙に柔らかい上に毛羽立っていて、なんというか…全体的にお値段の割に(ネットでは2000円前後)高級感が無いのです。(自分が見たところでは、なぜか紙の裏面を表使いしているようです。そのために体裁面が毛羽立っているのです。)ヒンジや縫製の関係で選んだ素材なんでしょうけれど、厚紙のケースに関しては専門家であるはずのキングジムさん、もっと「シュッとした」もの作れると思います!



Appendix

プロフィール

horirium

  • Author:horirium
  • My Home Page→horirium

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ