Entries

ハードディスクの「見える化」

ハードディスク繋がりで、ハードディスクを「見える化」するソフトを紹介。

Scanner

最近パソコン系の雑誌やWEBで紹介されているのを続けて見かけたが、かなり前からあるソフトのようだ。
データのハードディスクの占有率を視覚的に分かりやすく表示してくれるので、ハードディスクを掃除したいというときに便利だ。

試してみると、外付けのハードディスクも問題なく表示してくれた。

080220a.jpg


(ここではG:、H:が外付けHDD)
どのデータがどれだけハードディスクを圧迫しているかが視覚的に把握できる。カーソルでクリックすることにより、どんどん階層を下ることもでき、右クリックからファイルを削除することもできる。

カーソルのポイントでファイル名を上部にフルパスで表示してくれる。日本語に対応しているのが嬉しいが、表記にやや「乱れ」が出る場合もあった。ここでは「ソフト」という名称がなぜか「ソソフト」と表示されている(笑)。

「パレートの法則」ではないが、掃除作業の効率を図る場合でも、最も占有率の大きなところから攻めるのが鉄則だろう。グラフィックがすっきりときれいなところが気に入った。デジタルなデータをアナログ的に表示するところがおもしろい。

参照:

窓の杜 "ハードディスクの使用状況を視覚的に確認できる「Scanner」v2.1"
(上記はやや古い記事で、現在はv2.8)

PC online "Scanner HDD容量を食っているファイルやフォルダーを探す"


他にもHDDを見える化するソフトとしてあちこちで紹介されていたのが

Windows disk visualizer: WinDirStat というソフト。

こちらは試していないが、インターフェースのグラフィックがちょいと気持ち悪い(笑)。やりすぎ感があって占有率等も分かりにくいような・・・

追記:

記事をエントリした日に同様のソフトの記事が

窓の杜:"ファイル・フォルダ占有率を多重円グラフとリストで表示「DirectoryAnalyzer」”


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://horirium.blog7.fc2.com/tb.php/280-15df6692

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

horirium

  • Author:horirium
  • My Home Page→horirium

日めくり

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ