Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://horirium.blog7.fc2.com/tb.php/281-7cc91762

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

SDカード in フリスクケース

IT系仕事術などを得意とするライターの戸田覚氏の、フリスクケースをSDカード入れにする旨の記事があった。

『戸田 覚のPC進化論 作業3分、予算0円!フリスクの箱でSDカードケースを作る』


フリスクケースを付箋紙入れとして活用することを提案した当ブログとしては、この記事を補完しておかなければなるまい(笑)。

『FRISKケースを付箋紙入れにする』

『付箋紙 in エレミンツ・ケース』


SDカードの大容量化とともに価格もこなれてきたのでSDカードを持ち運ぶシチュエーションも多くなってきているようだ。
フリスクケースに入れる場合はポスト・イットの「スリム見出しミニ(715RP-K)」を2ブロック一緒に入れるといい。

080222b.jpg


ガタツキが少なくなる上に、見た目似たようなSDカードの内容をちょっとメモしておけば、パソコンにセットして中身を確認したら違うデータだったという手間を省ける。

写真のようにボールペンのリフィルも一緒に入れることができる。
(フリスクケースに入るペンリフィルについては下記エントリをご参照ください。
『付箋紙ケースとボールペン・リフィル』


「スリム見出しミニ」自体も、購入した方は分かると思うが、はっきり言って購入紙ケースのままだと使い物にならないのだ(笑)。
まず最初、非常に取り出しにくいし、1個でも出したら後はバラけて収拾が付かない。

080222c.jpg


フリスクケースに入れてみると5ブロックとペンリフィルがきちんと収まり、使い勝手が劇的に改善する。まさにこのミニ付箋のためだけにフリスクを買ってもいいくらいだ(笑)。

080222d.jpg


自作ラベルはデザインとしては自分でもイマイチだと思っている。グラフィックは得意分野ではないので文具好きのデザイナーさんがいろいろ作れば楽しいと思うのだけど。




この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://horirium.blog7.fc2.com/tb.php/281-7cc91762

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

horirium

  • Author:horirium
  • My Home Page→horirium

日めくり

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。