Entries

『Thinking Power Notebook』

ツバメノート株式会社謹製のオリジナルサイズのノートプロジェクトです。

『Thinking Power Notebook』



サイトには『Thinking Power Notebookは、2007年春に竹村譲氏(富山大学芸術文化学部非常勤講師)と遠藤諭氏(アスキーメディアワークス アスキー総合研究所所長)の両名が「自分専用のツバメノート・オリジナルモデルを作りたい」という超私的な願望から始まりました。』とあります。

いくつかのサイズがあるのですが、小さいものが珍しいので、フリスクサイズの「ナイト・アンド・デイ・ディンプル」と名刺サイズの「ライモン」を購入してみました。

「ナイト・アンド・デイ・ディンプル」

いずれの商品にもイラストレーターのYOUCHAN氏によるイラストが描かれています。このイラストは大学ノートの雰囲気を壊さない秀逸なイラストだと思うのですが、5冊セットを買ったのに絵が繋がらなくてちょっと残念。


100709a.jpg



本紙は無地ですが、小さいのにきちんとした糸綴じで、写真では分かりませんがミシン目が入っています。

100709b.jpg



専用ホルダーのポケッティアが良くできているので買ってしまいました。かわいらしい「アポロチョコ」色です。ZEBRAのpenpodを付けてみました。こうやって携帯などに付けておけばどこでもメモすることができます。

100709c.jpg



こちらは名刺サイズの「ライモン」。

100709d.jpg


本紙には非常にきれいな薄いブルーの方眼が入っています。ロディアのきつい色はちょっと、という人にも最適。

実店舗の扱いは多くないようですが、通販で手に入ります。
私は「信頼文具舗」さんで購入しました。「信頼文具舗」さんはいろいろと魅力的な文具を集めた通販専用のお店です。文具好きの人には目に毒なのであります。







この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://horirium.blog7.fc2.com/tb.php/650-fe69bbbf

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

horirium

  • Author:horirium
  • My Home Page→horirium

日めくり

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ