Entries

オリジナル名刺1 工作用紙風名刺

小学校でよく使う工作用紙をモチーフにした名刺を作りました。

背景画像を公開しますので、工作好き、文具好きの方、よろしければご利用ください。
(著作権は放棄しておりません。)
画像はpngファイルです。縦横比を固定し、余白部分まで入れて全体を縮小すると55x91mmの名刺サイズになり、目盛りもほぼ正確に1cm刻みとなります。

単純に印刷して名前のハンコなどを押してもよいし、手間でなければ印刷用のソフトで綺麗にロゴまで入れることもできます。


kousaku01.png
(クリックで拡大)


ここでは、フリーソフトの「ラベル屋さんHOME」を使って名刺を作る方法を紹介します。

1.「ラベル屋さんHOME」をインストールします。(フリーソフトの御使用は自己責任で。)

http://www.labelyasan.com/home/


2.名刺用のプリント用紙を用意します。名刺用紙は大きく分けて10面と8面があります。
(また、表面がインクジェット用になっているものと普通紙のものがあり、普通紙のものはやや印刷がぼけてしまう傾向があります。)

3.「ラベル屋さんHOME」を立ち上げます。エーワンさんの名刺用紙を持っている場合は商品番号から検索できます。他社の用紙の場合は「名刺/会員証」をクリック。


110403a.jpg



4.ここでは一般的な「10面 厚口タイプ 白無地」を選びます。


110403b.jpg



5.左端の「画像」のメニューをクリックし、フォルダからダウンロードした「工作名刺(kousaku01.png)」の画像を選び「新規に貼り付ける」か、直接右のスペースにドラッグ&ドロップします。

6.左下の「縦横比を固定」にチェックを入れ、右のスペース一杯に拡大してください。これが名刺1枚分のスペースになります。


110403c.jpg



7.次に左端の「文字」のメニューからロゴなどを入れてください。
影を付けたり、いろいろと変形を加えることもできます。


110403d.jpg



8.この状態では10面の内、左上の1面のみにデータが貼り付いています。
左端メニューの「印刷」からテスト印刷してみるとよいでしょう。

9.よければ左端メニューの「全面操作」で他の面にもコピーしてデータの完成です。
テストした面のデータだけ削除して他の面も印刷します。

10.裏面も印刷する場合は同様に設定します。裏面は使用できる範囲が狭くなっているので、用紙を選ぶときに(裏面)という表記のあるものを選ぶ必要があります。ご注意ください。

その他、詳細はヘルプなどをご覧下さい。


110403e.jpg


んでは、また。




この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://horirium.blog7.fc2.com/tb.php/753-02aa623f

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

horirium

  • Author:horirium
  • My Home Page→horirium

日めくり

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ