Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://horirium.blog7.fc2.com/tb.php/787-95f64448

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

オリジナル名刺8 「定規名刺」

文房具名刺の第4弾、「定規名刺」です。


110613a01.jpg


前回紹介した「合わせ名人3」で貼り付けました。
グラフィックのフリーソフトで描いた分度器ですが、リアルに見えるでしょうか。画像は実際にプリントアウトしたものを再度スキャンしたものです。なぜかというと…

これまでいろいろな名刺作成のフリーソフトを紹介してきましたが、一長一短があります。今回、各ソフトでプリントテストした結果をレポートします。

パソコン上で作った画像を載せても分かりにくいので、実際にプリントアウトしたものを高精細でスキャンしたものを切り取って掲載します。
「分度器」の画像はすべて同じものでjpg形式。(最後に素材として掲載してあります。)横サイズ600ピクセルで150dpiぐらいの実用的なプリントアウトを想定すれば名刺の長辺91mmでも十分に使えるはずです。


私が最終的に選んだソフトは3つ。

「ラベル屋さんHOME」
インターフェイスの使いやすさとWebの「プリント生活」などコンテンツも充実。機能も豊富でラベル界では一番有名なソフトでしょう。
しかし、文字の色が256色しか使えません。問い合わせたところ、今後もフルカラーには対応しないということでした。

分度器はどれも実寸で直径80mmになるように調整して貼り付けました。

110613a.jpg

目盛りの線にかなりのジャギーが見られます。


次に10度角度を付けてみました。

110613b.jpg

ジャギーがひどくなった上に、細かい所のモアレも大きくなりました。
ラベル屋さんHOMEは画像の回転に弱点があります。実際、画像系のソフトを作っている方に伺ったところでは、画像を劣化させずに回転させるには特殊な操作が必要で簡単ではないらしいですね。


※110621 追記

エーワン(株)様から印刷を改善する設定を教えていただきました。
ラベル屋さんHOMEでは印刷速度を優先することがデフォルトで設定されているとのことです。ファイル→環境設定→印刷速度を優先するのチェックを外すと印刷状態が改善するとのこと。


110621a.jpg



テストしてみました。


110621b.jpg


通常位置ではかなり画質が改善し、ジャギーもほぼ目立たなくなりました。

ただし、残念ながら画像を回転させた方は全く改善が見られませんでした。

110621 追記ここまで。







「らくちんプリント」
エレコムの隠れた実力を持つラベルソフト。
フルカラーを扱えるのがうれしいですね。複雑なグラデーションも作れ、カラフルな文字を使いたい場合には最適です。


110613c.jpg

画像のジャギー感はラベル屋さんHOMEとほぼ同じです。


110613d.jpg

こちらも回転させるとジャギーがひどくなりましたが、ラベル屋さんHOMEよりはいくぶんマシです。




「合わせ名人3」

実は、画像処理に力のあることが判明しました。


110613e.jpg


ジャギー感はほとんど無く、同じ画像を使っているとは思えません。画像を扱うアルゴリズムが違うのでしょう。



110613f.jpg

回転させてもジャギーは出ませんでした。やや、コントラストがボケましたが比較しなければ分からない程度です。


ただ、今まで、ラベル屋さんHOMEをよく使ってきて、ほとんど劣化は気になりませんでした。細い線の多い画像など、画像の特徴や、ほんのわずかな縮小率の違いが影響するようです。適宜、使い分けるというのも手でしょう。(※フリーソフトの使用は自己責任で。)


さて、ついでに有料ソフトを試してみます。

Amazonで調べてみたら、名刺作成ソフトだけで90種ほどもありました(笑)
もしかしたら優秀なのかも知れないし、あんまりフリーソフトと変わらない実力のものもあるかもしれません。これだけたくさんあると、レビューなどもほとんど無理。

たまたまうちにあったのが古い「Label Mighty5」でした。「一太郎」でお馴染みのJUST.SYSTEMSのソフトです。現在のヴァージョンが11ですから相当古いですけど。


110613g.jpg

110613h.jpg


いや、流石でした。「合わせ名人3」よりもさらにはっきりとしていて、回転させても全く劣化していません。有料ソフトにはそれなりの意味があるのだな、と見直しました。

この中ではgif形式を透過したまま貼り付けられるのは「Label Mighty」だけでした。フリーソフトで透過gifにした「分度器」の画像を工夫すると…


110613i.jpg

より本物らしい名刺ができました。

もちろん、フリーソフトでも、グラフィック系のものを使えばこれぐらいはできます。ただ、名刺やラベルに特化したものは、やはり手間がかからないのがいいです。


では、分度器と三角定規の素材をアップしておきます。
三角定規の方はソフトのグリッドなどに合わせて、実寸になるように調整すると名刺に収まるようになっています。


110613j.jpg


110613k.jpg

(いずれもクリックで拡大)






この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://horirium.blog7.fc2.com/tb.php/787-95f64448

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

horirium

  • Author:horirium
  • My Home Page→horirium

日めくり

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。