Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://horirium.blog7.fc2.com/tb.php/937-20535cd8

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

あとちょっと惜しい!「bobino SLIM PEN」

「bobino SLIM PEN」

130326a.jpg


一昨年の「GOOD DESIGN展」で出品されているのを見たのですが、最近雑貨店の店頭で見つけたので試してみました。スリムというかぺっちゃんこ(thin?)の手帳用のペンです。


130326b.jpg


裏側にドッキング用のタブが付いており、それを両面テープで手帳に貼り付けておくという寸法。

モレスキンに貼り付けてみます。モレスキンの場合、最後が「ポケット」になっているので、一枚めくって見返しの裏に付けてみました。


130326c.jpg


外したところ。


130326c2.jpg


さて、感想ですが…

ボールペンの書き味は悪くありません。リフィル自体はペンチなどで簡単に抜き出せるので、芯の交換も可能。
平べったいので持ったときに違和感はありますが、使えない範囲ではないと思います。

ドッキングタブとの勘合具合はなかなか良い感じです。硬すぎもせず、緩くて落ちて無くしてしまうというほどでもなく…(使っているうちに磨り減ってくるかもしれませんが)

ただ、一枚目の写真にあるように親指でスッと外れる、というわけにはいきません。表面にシボ加工してあるため、指が滑るのです。

なので紙を曲げて隙間をつくり、摘んで外すということになります。表紙の硬い紙に貼り付けてあるとそれができないので、こじ開けて両面テープが外れることになるでしょう。事実、GOOD DESIGN展に出ていたサンプルは全部接着紙が剥がれていたので、このドッキングシステムが理解できなかったほどです。

金型で滑り止めを刻むぐらい訳ないことですが、スタイリングを重視したデザイナーがデザインを追い込めなかったということです。


130326d.jpg


ぺっちゃんことは言え、これぐらいは隙間が開くので気になる方は気になるでしょう。特に他のペンで右頁に書くときに平にならないので非常に書きづらくなりました。

右頁に書くのを重視するのであれば、おもて表紙側に貼った方がいいかもしれません。

アイデアは良かったのですが、完成度はもう少しでした。






この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://horirium.blog7.fc2.com/tb.php/937-20535cd8

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

horirium

  • Author:horirium
  • My Home Page→horirium

日めくり

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。