Entries

折り本 その9 「番外 折り紙本」

折本について集中してまとめてきましたが、これで一旦終わりです。

今回は「折本」ならぬ「折り紙本」?

Twitterでお相手してもらっているポップアップの師匠(私淑)にご紹介頂きました。

一枚の折り紙で折る、非常にリアルなハードカバー調の本です。



150223a.jpg


奥の二つが通常の折り紙サイズの紙、手前はやや大きめの包装紙で折ったものです。


150223b.jpg

背の厚みもしっかり。


150223c.jpg


中身は扉もあり、裏側の白い部分がそのまま「束(つか)」にあたり、8ページの本体となります。



オリジナルの作者は不明ですが、プロの折り紙作家である、「Yuri and Katrin Shumakov」さんによるのではないか、と推察しています。
折り紙は著作権が難しい上に、最近ではYouTubeでいろいろな方が原典を明示せずにアップするので本当に考案者が分からないものばかりです。その分、楽しい折り紙の世界が広がるわけでもありますが、ここまでの作品が苦労せずに創作できる訳がありません。

一応分かり易いYouTubeを貼っておきますが、原案者へのリスペクトを忘れず、個人での楽しみで折るに留めてください。最初はかなり難易度が高いと思われるでしょう。しかし、3回くらい折ってみると要領がつかめてくるかと思います。














0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

horirium

  • Author:horirium
  • My Home Page→horirium

日めくり

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ